タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。”安いアユタヤ観光”では在住10年になりました。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラ〇〇企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
オークパンサー

オークパンサー(出安居)って何するの【タイの行事】

オークパンサー

「オークパンサー(出安居)」は、旧暦11月の満月の日に行う習わしです。旧暦8月の満月の「カオパンサー」から3か月間、寺にこもって厳しい修行をしてきた僧侶達が修行を終える日でもあり、仏歴上の雨期開けを意味しています。この修行といわれている瞑想について興味深い効果があります。

この日は休日にはなりませんが、仏日ということで、一般的には「禁酒日」となりますのでお酒を飲まれる方は事前に購入しておきましょう。

2020年は10月1日がオークパンサーです。

毎年のオークパンサーは日付がことなります。
2020年10月1日
2021年10月20日
2022年10月9日
2023年10月28日
2024年10月17日
2025年10月7日
2026年10月26日
2027年10月15日
2028年10月3日

タイ仏教では“ワン・オークパンサー(出安居)”といわれ、雨季の始まりの“ワン・カオパンサー(入安居)”で、修行に励むために寺にこもった僧侶さまが約3ヶ月間の修行を終えて、雨季明けとともに寺から出てくるのが“ワン・オークパンサー(出安居)”となります。

出安居(オーク・パンサー)は、旧暦11月の満月の日に行われる仏教行事であり、太陽暦上の日付は毎年変わります。また、仏歴上の雨期開けも意味しているそうです。

3か月間行われる瞑想

  1. 両方の手のひらを、ふとももの上に置く。
  2. 右の手のひらを垂直に立て、気づく。ゆっくりと行う。そして止まる。(この時、動作のラベリングは行なわない。動きに気づくだけでよい。)
  3. 右手をもち上げる。気づく。そして止まる。
  4. 右手を腹部あたりまでもって行く。気づく。そして止まる。
  5. 左の手のひらを垂直に立てる。気づく。そして止まる。
  6. 左手をもち上げる。気づく。そして止まる。
  7. 左手を腹部あたりまでもって行く。気づく。そして止まる。
  8. 右手を胸の辺りまでもって行く。気づく。そして止まる。
  9. 右の手のひらを開くようにして、腕がからだと垂直になるように動かす。(3の位置と同じ)気づく。そして止まる。
  10. 右手をふとももまで降ろし、手のひらを垂直に立てる。気づく。そして止まる。
  11. 右の手のひらをふとももの上でふせる。気づく。そして止まる。
  12. 左手を胸の辺りまでもって行く気づく。そして止まる。
  13. 左の手のひらを開くようにして、腕がからだと垂直になるように動かす。(6の位置と同じ)気づく。そして止まる。
  14. 左手をふとももまで降ろし、手のひらを垂直に立てる。気づく。そして止まる。
  15. 左の手のひらをふとももの上でふせる。気づく。そして止まる。

以降は、②~⑮の動作を繰り返し行います。

引用元:タイ瞑想

タイの瞑想でリラックスしてみませんか?

合わせて読みたい記事

タイの灯篭流しとは?今は恋人との思い出超ビッグイベント

タイの祝日7月三宝節(アサラハ・ブーチャ)と入安居(カオパンサー)

タイ5月行事 仏誕節【ウィサーカ・ブーチャ】と国民労働日メーデー

タイ社会 ワン・チャクリー タイ国の建国記念日(Chakri Memorial Day)

タイ ソンクラン2020 田舎の正月

ワンマーカブチャー (万仏節)2020年では2/8

年末年始 タイ人は何する? タイのお正月