タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。”安いアユタヤ観光”では在住10年になりました。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラ〇〇企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
万仏節どんな日

ワンマーカブチャー (万仏節)2021年では2月26日

万仏節どんな日

タイの2月はマーカブチャー(万仏節)という祝日があり、仏教の行事があります。2020年では2月8日でした。2021年では2月26日が万仏節となります。タイの仏教に関する祝日はお酒の販売は禁止されてます。いったいどんな意味のある日なのでしょうか、ここではお伝えします。

万仏節とはどんな日なの?

何も言わずに勝手に集まった奇跡

お釈迦様がお寺に出向いたときに、何の知らせもなく悟りをひらいた1,250人が一堂終結したという奇跡的な出来事を祝う日です。カンボジア・ラオス・ミャンマーなど近隣国もこの祝日があるようです。

万仏節は何をするの?

タイの人たちはお寺で説法を聞き、手にろうそくをもって本堂や仏道を3巡します。具体的には下記の3点セットをもって3回まわります。

たくさんの人々が集まり美しい景色です。

万仏節の3点セット

  • ろうそく
  • お線香
  • お花

私の家の近辺では有名なお寺で皆さん集まってタンブンをします。お祭みたいなイメージがあります。

日本の皆さんからすると、お寺の行事は堅苦しいイメージが強いのですが、タイは非常に身近なもの。お寺に行くと何か運が良くなる、いいことが起こるそんな気分になるのがタイのお寺です。だって若い男女がデートに行くのはお寺ですよ。私も8年前妻と結婚する前のデートはお寺でした。ただ上手く楽しめるものがあるので日本のイメージとは全く異なります。

万仏節この日は禁酒となる

タイでは時間帯でセブンイレブンなどでも販売が制限されてます。

このマーカブチャーの日は1日禁酒となります。

ただ個人商店など規制の緩いお店では外国人である日本人には販売されるところもあります。

仏教関係の日は購入や、お酒を飲むお店は基本あまり飲むことはよくありません。

このような日が近いときは、在庫をもっておきましょう。

タイ国アユタヤ海外情報

タイへ来たことがある人はご存じかと思います。お酒を買いたいのにショーケースにはカーテンが下がっていて買えない。またはレジ…

合わせて読みたい記事

タイ年間行事のまとめ

アユタヤ観光地規制緩和のワットヤイチャイモンコン【วัดใหญ่ชัยมงคล】

タイ汚いものご注意ランキング【2020年最新版】

タイ観光やお寺での服装だめなもの!危険行為など2020年

タイ国歌歌詞をカタカナにしました!時間になったら直立不動

タイの治安はどうなの?2020年5月の状況 現地からお伝えします

2020年版 海外チップの相場タイ あなたそれ本当の相場?