タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。”安いアユタヤ観光”では在住10年になりました。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラ〇〇企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
Pattaya Beachへいこう

パタヤビーチへようこそ 見どころは海とWalking Street

Pattaya Beachへいこう

タイ パタヤビーチとは、タイ首都バンコクから南東に向かったチョンブリー県の海岸です。西欧人が多く一年中暑い気候に物価の安さが人気でリタイヤ生活を送っている年配の方が多いです。過去お笑い番組”笑う犬”でもパタヤビーチは有名になりました。この海岸とおすすめの観光スポットをご紹介しますよ。

タイの大阪と呼ばれる街、シラチャからも近いパタヤビーチ

タイでも西欧人に人気のある街として知られています。

日本でも過去、深夜番組の

”笑う犬”

シリーズの最初のもので内村さんこと、うっちゃんがコントで

「パタヤビーチへようこそ!」

「あいあいあいあいあい100円!」

というギャグで日本へも知名度があがりました。

やっさん
あゆたやっさん
実際、すごく商売人が声をかけてきました。日本人がたくさん来ているんですね。
タイ語せんせい
妻の私は、いかにも過去GOGOバーで働いて
日本人の旦那を捕まえた成功者のような扱いでした。。。
やっさん
あゆたやっさん
それにしても、若い人たちはあまり見ないです。
年配の人が多いですよ、商売人もお客さんも。

実際のパタヤとは、売春目的の観光地として男性が徘徊する場所で有名。しかし、知名度があるため家族連れのお客さんも度々います。

このため、GOGOバーという飲み屋や、客待ちのホステスが通りに立っているなど、あまり家族連れには向いてません。ただ賑やかなWalking Streetは見ものでしょう。

ただこれは新型コロナウイルスの影響により完全に観光客は激減したため厳しい経営状況がつづいているようです。

プーケットが海外観光客からタイ人向けに観光客のターゲットを変更した運営をしているのでここパタヤもどうなるのか。

パタヤからのおすすめ観光地

パタヤ水上マーケット

ご飯やお土産に最適。タイならではの水上市場です。

パタヤ海岸とWalking Streetの次に有名なのではないでしょうか。ご飯も食べれて海岸から近いので時間あるなら確実に行きたいところです。

ノンヌット・トロピカル・ボタニカル・ガーデン

みる場所が非常に多く広いので体力に自信のある人は是非。

虎と一緒に写真が取れたり、象にもここで乗れます。美しいガーデンはインスタ映えなポイント満載です。

写真をたくさん撮りたい人は見逃せない!

カオシーチャン大仏壁画

近くまできたら、なかなかの迫力なのでおすすめです。

少し距離ありますが、くればなかなかの壮大な壁画です。

「え?これだけ?」

と見た人は思うかもしれませんが日本からきたら何かしら珍しいものは見ましょう。

シーラチャ・タイガー・ズー

動物園ですが、日本の動物園と違ってかなり自由度があります。虎のショーが見もの。

日本の動物園とは一味違った雰囲気です。

動物好きなら是非行きましょう。

パタヤの海が目の前のホテル

このホテルの良いところは、990THBでしっかりプールもあればこれで朝食付き。目の前が海で駐車場もあります。

目玉としては海外の海の近くのホテルでは貴重なバスタブ付き。日本人には嬉しいですよね。

これは、最初の受付でお願いしましょう。

お部屋の雰囲気はこんな感じ

タイの有名な海が目の前で一泊990THB

海が目の前ですと価格はもっと高めかと思ってました。知名度の高い海ですし。

正直な話、新型コロナウイルスの影響で安くなっているかもしれません。

さらにここはバスタブがあるので最高です。

タイ国内は基本、高級なところでもない限りバスタブはありません。

暑い国ですからシャワーだけの設備ということは非常に多いのです。

最近は日系企業が増えたせいか、ここパタヤでも日本語で案内されている看板も見るようになりました。

そして海まですぐです。パタヤの海岸の道一本挟んでそこはもう海です。

Walking Streetまでも歩いていけるのでなかなかの穴場です。

このお値段でなんとプールも他ホテルに負けないクオリティ

ホテル正面のポスターにも写真がありますが、このプールは綺麗ですし、眺めも壮観。まわりのそびえたつ高い建物に囲まれつつ、海こそ見えませんが広々としていて文句なしです。

コロナがなければ、お酒を飲むバーも隣に設置されていて、ビリヤード台もあります。かっこいいですよ。

この写真の右方向にその、バーが見えます。こちらのプールは浅瀬で子供専用のプールです。

本当に至れり尽くせりです。

プールあきたらまた海に行く

お子様連れなら砂遊びはとても大好きだと思います。

現地購入でも50から100THBほどで砂遊びグッズは買えます。

海岸では鳥が人に慣れているので近寄ってきます。

餌をあげてタンブン(生命に食べ物をさしだすことでみずからの徳を積むこと)をしましょう。

他、有料もの

  • バナナボート
  • レンタル浮き輪で海でおよぐ
  • 小さい島巡りツアーで近隣の海の中を散策
  • パラソルのチェアーでご飯やビールを楽しむ

ゆっくりつかれる大きなバスタブ

お風呂につかれるのは本当いいですね。

このホテルはドライヤー、アメニティーには写真のような小さな容器にシャンプーとボディーシャンプーがあります。使い捨ての耳掃除も5本ほどありました。

歯ブラシセットに髭剃りセットは近所のセブンで買いましょう。

このホテルからセブンは北側でも南側でも歩いて5分程度の距離にあります。

パタヤのお店はどこでも英語慣れしたタイの人ばかりです。年配者でも英語はほとんどの人が通用します。

買い物ついでに、パタヤ海岸の通りを歩くのも楽しいです。

価格が安いのでなんか無駄使いしちゃいます!

朝食はスクランブルエッグ最高でした

このホテルは道沿いがカフェテラスになっており、一般のお客さんも利用されるお店です。非常に綺麗なお店です。

おそらく新型コロナウイルスの影響の前は高級なホテルだったのではと思われます。

なかなか最近のホテルは朝食は手抜きであまり美味しくないのがほとんどですが、ここのは美味しかったです。

なかなかスクランブルエッグで感動することはないですよね。

朝飯はタイ風のお粥か、西欧風トーストの2種類から選べます。

まとめ

パタヤの街を車で走って思いましたが、非常にバイクがたくさん走っており危険です。さらにイケイケなかたたちが多いのか危ない運転をする人が目立ちます。

夜はおとなしく、ホテルにこもっていましたが朝や日中でもこれでは夜は治安が悪いかもしれません。

現在はコロナの影響でたくさんの人々の収入がおちているのでなおさら観光地は危険のようです。

2020年の非常事態宣言以降、私はアユタヤ・ナコンパトム・ホアヒン・ペッチャブリー・カオヤイ・バンセン・バンコクとまぁまぁあちこち行ってますが何やら治安の悪さをこんなにも感じるのは初めてです。

個人的には西のほうの海、ホアヒンのほうが静かで安心なところがあるなぁと思いました。

コロナがあけてからパタヤはまた来たいです。あけないあいだはなんか怖い。

それではサワディーカポン。

合わせて読みたい記事

タイアユタヤ観光ツアー おすすめコースで妄想旅行

タイ バンセンビーチ バンコクから近い海水浴場はブログや動画で満足です

タイ買い物おすすめ プラチナムショッピングモールと向かいのマーケット

ナコンパトム世界一の仏舎利塔は願い事の神様 おすすめのホテル

アユタヤ観光地規制緩和のワットヤイチャイモンコン【วัดใหญ่ชัยมงคล】

タイ ホアヒン 静かな海の観光地まわりはみどころあり