タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。”安いアユタヤ観光”では在住10年になりました。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラ〇〇企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
THAI AIRISM

タイのユニクロにとうとう来たAIRISM MASK待ってたよ~

THAI AIRISM

タイのユニクロにも2020年10月とうとうエアリズムマスクが販売されました。今更というところもありますが、日本とは異なる部分をレポートします。価格や種類、など。タイのユニクロのヒートテックなども是非ご覧ください。タイで仕事をしていれば今の時期日本へはなかなか帰国できません。そんな中、ユニクロのエアリズムマスクをしていればドヤ顔できますね。

タイのショッピングモール内で看板を発見

2020年夏に日本では高品質マスクが話題になり、とうとうユニクロがエアリズムマスクを発売開始しました。当時を思い起こすと各有名メーカーが人気のマスクを発売している最中でしたが、このエアリズムマスクは一機に爆発的人気となりました。この商品をきっかけにこのコロナの状態でもユニクロは大成功を収めています。

海外に住む日本人からすれば、

「日本に帰れない」

「海外にそんな気の利いたマスクはない」

ただ

「いいなぁ~」

と羨ましく思うだけでした。

そんな夏も忘れた10月です。ニュースにも見なかったのですがタイの某ショッピングモールに買い物に来たところ、突如看板を発見しました。

すぐにユニクロへ行こう!

いやいや、まずはお金をおろそう。

ユニクロ店内の正面端で販売

綺麗な店内にひっそりとエアリズムマスクの販売ブースは設置されてました。日本と同じL,M,Sが用意されており、色は黒と白。

タイのエアリズムマスク価格は?

価格は390THB(3枚入り)

今のレートで日本円で約1,300円。輸入品という考えではそんなに高くはないです。

ただし、タイ現地の人からすれば凄く高いです。

タイ現地の価格相場からすると?

タイである程度所得のある人は

「GQマスク」

をつけています。

海外マスク事情PANとGQマスク【タイの通気性マスク】大丈夫?

かなりの人たちがつけていますが、これでも150THBです。倍以上の価格のエアリズムマスクはなかなか購入しずらいと思われます。

さらに使い捨てマスクは、タイの市場などでは50枚入りが60THBで販売されています。

こう考えると、ある程度マスクのブームがなくなってきたので人気はでなそうです。

購入するのは、日本人ぐらいかもしれません。

タイで390THBってどれぐらいの価値

タイで390THBという価値はどれくらいなのでしょうか。

一般的に工場やお店などで働く人たちは一日あたりの賃金は現在約330THBとされています。資格や能力に応じてもっと高い人はもちろんいますが、一般はこの金額です。1日あたりの賃金より高いのでなかなか普通の人は買いません。

しかし、タイでちょっと豪華な外食をすると1人前で約500THBといったところです。なのである程度賃金の高い人たちからすれば欲しければ買う価格となるわけです。

日本人からしても約1,300円なら日本から持ってきたエアリズムマスクがもう限界近くになれば別にタイで再度購入するのにも特に嫌な価格ではないです。日本での価格は990円ですから。

タイ エアリズムマスク選べる色は白と黒

日本では4色のようですが、このお店では白と黒のみでした。

普段使用しているのが黒なので私は黒を選びます。子供用は白にしました。

妻は高いので要らないそうです。

このあたりも価格の影響があります。

雑談:暑い国でもヒートテックが販売されている

暑い国タイでも寒いときはあります。毎年12月・1月は朝と夜は冷え込むのでタイの人も長そでが必要です。1年に3日間ぐらいは寒い日があります。

それでも冷え性の年配の人には有難い商品です。

タイのエアリズムマスクのパッケージ

よく見ますとタイ語が書かれています。

工場は中国ですが、普通の輸入品でシールを貼ってタイで売るタイプではありませんでした。

これはタイ国でたくさん販売しようという意気込みを感じます。

エアリズムマスクのパッケージはタイ国専用のものを用意したようです。

果たしてタイでユニクロのエアリズムマスクは成功するのでしょうか。

タイのエアリズムマスク着け心地は

このあたりは日本と同じかと思います。

思った以上に耳のあたりの工夫が無いように見えます。

耳が1日中つけても痛くならないか心配です。

他社メーカーのものでは、この耳まわりの工夫次第ですぐ耳が痛くなってしまいます。

Lサイズでも顔の大きい男性には少しきついかも

日本でエアリズムマスクの発売当時はたくさんのレビューを見ました。どれも着け心地は良い評価ばかりで、せいぜい夏マスクではないのが残念というものでした。元々夏マスクではないのでいいのですが、耳周りは慣れてくるかどうか継続して使用したいと思います。

エアリズムマスクのLサイズは鼻もあごもすっぽり入る

2020年10月現在はコロナのニュースもおとなしくなってきましたが、まだまだマスクは必須です。

それでもマスクの販売が安定してきたこともあって使い捨てマスクが非常に買いやすい価格になりました。ここタイでは使い捨てマスクは50枚入り安いので60THBから120THBといったところです。

それでも使い捨てマスクは長い時間使用していると繊維がほつれて鼻のアナをくすぐるので非常に困ります。

こうなってくると洗いまわしのできるこのようなマスクのほうが着け心地はいいんですよね。

実際に仕事で一日中つけた感想は?

初日さっそくエアリズムマスクを仕事で一日中つけてみました。

駄目だししてやろうと意気込んでいましたが、まぁまぁの着け心地は他にないです。鼻の呼吸がイマイチかと思いましたがツイッターで裏面間違えてますよと指摘されました。

調べると、実際に

「AIRism」

と記載されている側は肌につける側なので写真とってみえるということは逆につけていることになります。なので上の写真は逆につけてます。このため翌日試験しなおしです。

正しくつけると、不思議なことに呼吸がしやすいです。鼻まわりに生地がまとわりつかないんですよね。駄目だしするつもりが今のところ不満点なしです。

このため以下のように評価しました。

  1. 耳まわりはすぐに馴染むので問題なし
  2. 鼻まわりにまとわりつかないので呼吸も良し
  3. サラサラ感がつづくので長い日も安心
  4. 今まで使用してきた使い捨てマスクも布マスクも全てに勝る評価

しいて贅沢を言えば顔のでかい私にとっては、つけている間に何回かアゴからずれるので位置を戻す行為を何度かするということがあります。

結果として、

暑い国でも評価の高いエアリズムマスクはすごい!

別にユニクロさんほめても私には何のメリットもないのですが、本当にすごいと思います。

これには、非常に評価の厳しい日本の人々に鍛えられてきたユニクロさんならではというところでしょうか。中国や東南アジアのものづくりと比較したら日本の徹底ぶりはかけ離れています。

タイの人気のある〇〇マスクは特に値段が150THBと高いだけです。買ったものの1日しか使用しませんでした。

エアリズムマスクは3セットで390THBなのでこのマスクよりも安く、これだけ品質良いなら絶対エアリズムマスクです。

まとめ

タイのエアリズムマスクは中身は日本と同じもののパッケージはタイ専用のものということでタイのユニクロさんの意気込みが感じられます。価格も日本では990円のところタイでは1,300円ならそんなに高くはないですよね。

まだまだ気軽に飛行機での渡航ができない現在としてはこのマスクを有難く使用していきたいと思います。

日本に帰ってないのに、エアリズムマスクを付けていれば分かる日本人なら

「あれ?なんで持ってるの?!」

ってドヤ顔できますね。

それではサワディーカポン。

合わせて読みたい記事

タイ10月8日からPhuket-Reday-to-open 観光テスト開始

タイ観光10月より特別観光ビザ【タイTVチャンネル3】

UNIQLO 古着のリサイクル活動の裏側【タイ】

Covid-19に効果あり FAH-TALAI-JONE CAPSULE

夏マスク これおすすめ!暑い国で長い間つけられるFASHIONMASK

HAND MADE MASK 新型ウイルス、花粉症、PM2.5対策