タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。筆者のアユタやっさんです。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。在タイ10年の筆者は仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラック企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
AH-TALAI-JONE-CAPSULE

普段は風邪薬、喉の痛みの薬として使用(妊娠者は使用不可)されているタイの薬にCovid-19の効果があると公衆衛生省が発表しました。ただし予防効果はないことも発表してます。内容を解説。

FAH-TALAI-JONE CAPSULEとは

公衆衛生省は、試験管内でのウイルス複製の「驚異のハーブ”センシンレン”(Andrographis paniculata」による阻害の所見を明らかにしました。熱がある場合はすぐに服用することをお勧めします。しかし予防のために事前に服用することはお勧めしません。

引用元:センシンレン

4月19日、タイ伝統医学および代替医療部門の副局長であるプラモーテサティラート博士 は生物材料研究所の所長であるSuphaphon Phumamorn博士とともに 医学部 Covid-19ウイルスにおける”センシンレン”の所見に言及。 これはタイ伝統医学科、 医学部 そして政府の製薬組織の協力によるものです。

この研究”センシンレン”は、ウイルスを駆除し、ウイルスの分裂を抑制する能力があります。しかし、ウイルス感染からの細胞に対する保護効果はありませ。 したがって、病気の予防のために服用することは推奨されません。しかし、発熱、咳、喉の痛み、疲労、筋肉痛などのインフルエンザのような症状が現れたらすぐに服用してください 。または他の呼吸器疾患 食後および就寝時に4カプセルを1日4回(各回約1,500 mg)服用してください。

この”センシンレン”エキス、一度に1カプセルまたは2カプセル、約20 mg /日の1日3回、食後に服用するために、推奨用量の両方の用量を服用 を約60 mg /日与えます 。”センシンレン”は、個人の家庭用として推奨されています。パラセタモール(解熱鎮痛薬)と併用可能 です。ただし、2日以内に症状が改善しない場合は、直ちに医師の診察を受けてください。

パラモーテ博士は、人の治験の発展のために、タイ伝統医学科 医学部シリラート病院疾病管理部バムラシュナラドゥラ研究所と協力 チュラポーン研究所 そして政府の製薬組織 ウシ科の病気の患者における”センシンレン”抽出物の効果のパイロット研究-19の軽度の重症度レベル 2020年4月〜7月、およびニーズへの十分な準備 農業省と協力して 患者の世話をする医療従事者向けに100万カプセルにバックアップされた、50,000キログラムの原料を取得するために65ライの地域で農家が成長することを許可します。そして、より多くの生産を準備するためにビジネスセクターを調整します

 アンドログラフィス(Andrographis paniculata)とは

アンドログラフィスは、別名 「King of bitters」 とも呼ばれるほど、強い苦味を持つキツネノマゴ科の草本性植物です。
原産地は、インドやベトナムなど熱帯アジア。
パキスタン、タイ、マレーシアでも見られ、中国では、広東省や福建省南部など温かい地域を中心に栽培され、現在では、南アメリカや、アフリカでも栽培されています。

日本ではあまりなじみのない植物ですが、アジア地域では、薬草と位置づけられ、伝統医学でも重要な薬草として使用しています。

”センシンレン”を妊娠中および授乳中の女性に使用することは禁止されています

そして、細菌感染による発熱、喉の痛み 喉の膿疱、高熱、悪寒があります。発疹、じんましん、顔の腫れ、唇の腫れ、呼吸困難などのアレルギーがある場合は、すぐに使用を中止し、再度使用しないでください。ワルファリン、アスピリン、コルピドグレル、血圧降下薬を服用している人に注意するだけでなく そして、長い間使用 手足のしびれや脱力感の原因となる場合がありますので、詳しくはタイ伝統医学部へ確認。

電話番号0 2149 5678またはウェブサイトwww.dtam.moph.go.thまでお問い合わせください。

Supaporn Phoomamorn博士、生物製品研究所所長 医学部は抗ウイルス活性の研究を言った ”センシンレン”試験管内のアンドログラフィーと比較して粗抽出物を研究することにより (アンドログラフォライド)は重要な物質です。ウイルスを直接破壊できる そしてウイルスが細胞を増殖させるのを防ぎます しかし、Covid-19ウイルスを阻害する物質を分泌するように細胞を誘導する効果はありません したがって、病気の予防のために食べることは推奨されません そして次の研究を行う必要がある。

公衆衛生省が推奨するAndrographis paniculataについて知っておくべきこと

  • 妊娠中および授乳中の女性にAndrographis paniculataを使用しないでください。
  • 発熱、咽頭痛、細菌感染症の患者には使用しないでください。喉の膿疱、高熱、悪寒
  • 発疹、じんましん、顔の腫れ、唇の腫れ、呼吸困難などのアンドログラフィスに対するアレルギー反応がある場合は、すぐに使用を中止し、再度使用しないでください。
  • ワルファリン、アスピリン、コロイドゲル、血圧降下薬を服用している人には注意が必要です そして、長い間使用 腕のしびれや脱力感を引き起こす可能性があるため

まとめ 結局服用していいの?

新型コロナウイルスの影響で慎重な発言がされていますがこの薬は普段普通に薬屋さんで販売してます。特別な許可もなく申請もなく買える薬です。

価格は10カプセル入り1箱20THB

妊娠中は絶対に服用しないことだけが注意書きされています。

服用は食後に1回4カプセル。

アンドログラフォライド6%未満であることが記述されています。服用してもタイでは問題なしとされている過去から普通に販売されている薬です。現在は話題となっていますが特にめちゃくちゃニュースになっている訳でもないので今でも普通に購入可能です。

感染の疑いもないのに購入しても予防効果のない薬なので誰も買いだめしないのかと思われます。

合わせて読みたい記事

Covid-19 世界は一千万人の感染者数に!タイの状況を見る

夏マスク これおすすめ!暑い国で長い間つけられるFASHIONMASK

世界のニュース新型コロナウイルス【タイ規制緩和:6月1日~】

海外の新型コロナウイルスの規制緩和の状況【タイ】

2020年5月タイのコロナ状況 経済回復を願って規制緩和中