タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。”安いアユタヤ観光”では在住10年になりました。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラ〇〇企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
バンパイン宮殿おすすめ

癒しのバンパイン宮殿 アユタヤ観光とチーズケーキとゴルフカート

バンパイン宮殿おすすめ

タイ国アユタヤ観光にあるバンパイン宮殿とは。ここではバンパイン宮殿の観光についてお伝えします。筆者はタイ在住10年になりました。アユタヤ遺跡比較ではこのバンパイン宮殿は観光のジャンルが異なります。アユタヤ観光の時間に余裕がある場合は寄ってみるのが良いと思います。個人的には結構快適な旅の一つですよ。

この宮殿はタイの王様たちの保養所として建てられました。アユタヤの歴史には関係しないもので最近の時代のものばかりです。ここの観光の良さはタイパンツに着替えてゴルフカートで広大な敷地を散策しつつタイの歴史の博物館を見て回るという楽しさです。アユタヤ遺跡の観光とはまた違った観光となります。

バンパイン宮殿周辺の地図

観光で来るみなさまはほとんどがアユタヤ遺跡の流れでこのバンパイン宮殿とはどんなところかを確認されているのではないでしょうか。

バンパイン宮殿までの移動方法

時間目安:アユタヤ遺跡からバンパイン宮殿は片道40分ほど

車でおよそ40分は見ると良いかと思います。このためアユタヤ遺跡からならトゥクトゥクで1日貸し切りなどのパターンが良いかと思われます。

残念ながらアユタヤではタクシーはほとんど走っておりません。観光地としてトゥクトゥクがほとんどです。
 
 

バンパイン宮殿への駐車場はこちらへ

バンパイン宮殿の敷地内は車では入れません。手前に駐車場がありますのでこちらに停めて歩いてバンパイン宮殿に入りましょう。

駐車場料金は20THB

観光シーズンであれば20THB、普段は請求されないことが多いです。

動画でバンパイン宮殿を見よう

4分半ほどの動画です、何があるのかがわかりやすいです。

バンパイン宮殿に入る際は短パンだと店内でタイパンツ購入

タイのお寺では服装の注意書きがいたるところにあります。

このバンパイン宮殿でも同じで、あまり肌を露出した服装の場合は適切な服装に着替える必要があります。

入場してからでも店頭では適正価格のお店でタイパンツ購入可能です。

このバンパイン宮殿は軍隊で管理されており、お寺よりもこのへんは徹底しています。入口ですぐに、服装の指摘があれば入場手続き後に売店で服を購入します。

入場料金はタイ人と外人では異なります。

入場者 料金
外人 100THB
タイ人 30THB(学生20THB)
こども 無料
外人はタイで働いていることを証明するワークパミットの掲示でタイ人と同じ料金になることがありますが、ここでは無いとのことでした。

この購入パターンは高いものしかないお店ではとご心配なく。このお店は適正価格です。タイパンツや服など100THBから350THBと一般の価格です。お土産としても良いので買ってしまいましょう。

タイパンツや服の価格:100~350THB

購入したあとは、近くにトイレがありますのでそちらでお着替えします。

着替えないでそのままバンパイン宮殿を散策はできません。

バンパイン宮殿散策はゴルフカートが超快適

バンパイン宮殿の敷地内はかなり広いです。歩くだけでも疲れてしまいますのでゴルフカートのレンタルがおすすめです。

ゴルフカート料金:1時間300THB

ポスターには1時間400THBと書いてあるのですが、今はコロナ禍のせいでしょうか。300THBでした。

この受付で、タイの運転免許証または国際免許証を提出します。一旦預けて、ゴルフカートの鍵と交換となります。帰ってきてから預けた免許証とゴルフカートの鍵を返却することになります。

バンパイン宮殿のゴルフカートの運転

説明するまでもないですが、鍵を差してON側に鍵をまわします。

その左となりに矢印ボタンがありますので前進か後退のほうにボタンを押します。

バックであればバックの効果音が出続けます。

足のほうはブレーキとアクセルのみです。

敷地内部は非常に広く、奥のほうは歩いている人はほとんど見かけません。カートであれば快適に全て見ることができるでしょう。カートの運転も楽しく絶対おすすめです。

バンパイン宮殿の敷地内 お祈りするところ

ここでお祈りができます。さらにおみくじのようなものがありますのでタイ語が読めればおみくじの紙をもらっていきましょう。Google翻訳で見てもよめますのでおすすめです。

ほとんどの人がここで写真撮影してます。きれいな水辺を見れるスポットです。

バンパイン宮殿の敷地内 王様の記事と亀のいる水辺

バンパイン宮殿の敷地内のほぼ中央に位置するこの建物は、現在の王様の記事などが建物内に展示されています。さらにこの水辺には亀がいて、お魚にタンブンすると亀もよってきます。

見どころの建物にはたいていこのような駐車場の看板があります。ここにカートを置いて中を見ていきましょう。

ちゃんと鍵を抜いて、持ち物を持って中に入りましょうね。

建物内部にはバンパイン宮殿の歴史や、王様の歴史などが記載されています。他にも民族衣装やこの水辺で魚にタンブンできる餌の自動販売機もあります。記念コインも自動販売機でした。

この中から、外に水辺にでる扉がありますので水辺を見ましょう。

タイのお寺では水辺の魚に餌をあげることでタンブンといって徳を高めることをやります。意味は命ある生命に生を与えることで自分の徳を高めるのです。

なかなか亀にタンブンができるのは珍しいですよ。

バンパイン宮殿の広い敷地の建物たち

奥のほうは、きれいな建物が数多くあります。

さすがにこのあたりになりますと徒歩では厳しいです。周りを見てもゴルフカートの人たちしか見かけません。大きく立派な建物があり、さすが王様たちの保養所です。

このあたりの建物の雰囲気からしても、アユタヤ遺跡の観光とは全く異なります、とても1日でアユタヤからバンコクに帰るようなプランではここバンパイン宮殿は無理です。

バンパイン宮殿おすすめの博物館は撮影禁止の場所

このバンパイン宮殿の回り方でいくと、おそらく最後のほうになるのではないでしょうか。

この博物館は撮影禁止のため残念ながらこの記事では写真はのせられませんというか写真はありません。

博物館に入る前の注意

  • 館内は撮影禁止
  • 履物は入口手前で棚に預ける
  • カバンなどは貴重品としてロッカーに預けるので鍵を借りる
  • 飲み物なども持ち込み禁止なのでロッカーに一緒にいれましょう
  • 名前と電話番号を記入、外人であればどこの国籍かを記入

ここまで厳重にするのには、館内の掲示物が重要なもの。

  • 仏教の歴史的彫り物
  • 王族の歴史的彫り物
  • タイ国の歴史的建物のミニチュア
  • 銀の装飾品
  • 高そうな陶器
これらの展示物を見ていると日本で学生時代に観光地の博物館に行った当時を思い出します。まさに観光しているな感が満載なのでおすすめですよ。

まとめ バンパイン宮殿は王様一族の保養所

ゴルフカートを借りた場所まで戻ったら預けた免許証とカートの鍵を交換返却して完了です。

タイの王様の歴史や、仏教の歴史などにふれてさらにこの広大な敷地をまわったことでなにか観光した感が満載です。

ここアユタヤ県はバンコク比較では価格が断然安いのでお土産購入もおすすめですよ。

ではここで、疲れを回復するためにコーヒーとチーズケーキの美味しいお店がすぐ近くにありますのでご紹介します。

番外編:バンパイン宮殿近くのおいしいチーズケーキ

RAK BANG PA-IN Cafeというコーヒーショップです

車を停めた駐車場から西に歩くとケーブルカーがあります。ケーブルカーに乗って川を渡ります。

ケーブルカーはなんと無料!

RAK BANG PA-IN Cafeというコーヒーショップがあります。このお店のチーズケーキがチーズの味が濃厚ですごく美味しいですよ。

チーズケーキの価格は79THB

タイで美味しいケーキの相場からすれば普通の価格ではありますが、非常に美味しいのでお時間あればお試しください。なお、コーヒーの価格は70~90THBほど。

川沿いで、行きかう船を見ながらソファーにもたれて旅の疲れを癒しましょう。

アユタヤ遺跡のアジアンティックな観光とはかなり異なる観光のバンパイン宮殿でした。

それではサワディーカポン。

合わせて読みたい記事

過去にない人々との近くへ 2020年11月21日アユタヤ裁判所に王様が訪問されました

タイ国 非常事態宣言2021年1月15日まで延長の見込みに

海外行く初心者これ読んで基礎を知っておけ

世界的観光地 タイ プーケットが今ゴーストアイランド

タイアユタヤ観光ツアー おすすめコースで妄想旅行