タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。”安いアユタヤ観光”では在住10年になりました。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラ〇〇企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。

縁結びの神様 東京大神宮の感想 効果ばつぐん

こんにちわ。タイで働いてます。

久しぶりにこの縁結びの神様のことで書きたいと思います。

縁結びで有名な東京大神宮

こちらは、東京都内の中央線飯田橋駅から徒歩5分ぐらいだったと思います。なにせ、10年前の話です。。。

私の10年前は30代後半でした。バツイチでもう2度と結婚しないと思ってました。しかし、外を歩けば幸せそうな家族が手をつないで歩いている姿を見るとやっぱり羨ましい!

家族でわいわいおでかけ~

若いころには思わなかった、自分の子供が欲しいという気持ちも強くなりました。年老いていく両親を見ると、孫の顔を見せられなかったことを思うのも不憫でした。

そんなときに縁結びの有名な神社があるとネットでみつけたのです。

東京大神宮 場所はここ

もともと東京に行くことはめったになかったのですが、暇なので休みの日に行きました。神社なんだから気軽には入れると思い込んでました。

地図はGOOGLE MAPで「東京大神宮」で検索してみてください。上の写真がでればあってます。

駐車場はありませんので、公共交通機関を利用しましょう。

近くまでくれば「東京大神宮」の看板が見えてきます。

思っていた以上に小さめ、若い女性が多数で男性は少数派!

初めて行ったときは、あれ?ここ?と迷いました。想像以上に小さかったのです。まぁ東京ですからそんなに大きな敷地だったらもっと有名でもいいでしょうね。

もし、あなたが女性であれば、何もまよわずに入れます。

もし、あなたが男性であれば、かなり迷います!!!

それは若い女性だらけなんです!いやいや、ここ神社だよね、なんか浮いちゃってるんだけど。最初は素通りしてしまいました。むむむ、はるばる東京まで来て、ここまで来ておいて帰るわけにはいかない!途中で缶コーヒーを飲んで意を決して再度神社へ向かいます。

男性は入るのは恥ずかしいけど、入ってみよう

私は頭の中で勝手に妄想しました。

「私は家族もちで、娘のためにお守りを買いにきたんだ。娘のためにね!」

察するところ、高校生または大学生ぐらいの女性たちの群れの中に30代後半のおっさんが入りました。入ると中では、神社のお願いごとをするところに行列ができてます。端のほうでは、どうやら結婚式をしている姿もありました。行列に並びつつ、神社で販売されているお守りなどをチラ見。女性陣がキャッキャッいいながら品定めをしています。

あたかも私は

「娘には何がいいかなー」

みたいな顔できょろきょろしてました。結婚式の様子を見ていると回りが見えます。そこはまさに女性だらけの群衆。けっこう女性たちは別に男性が1人いても何とも思ってないようです。そんなことよりも縁結びの神様にきたことでテンアゲ状態になってました。

イケメンならまだしも、ブサ面が女性の群衆にはいってても特に気にすることないのです。

参拝の作法

お参りする前に、手を洗いましょう。神社には必ず、手水舎がありますよね。

1.右手でひしゃくを持ち、水をくんで左手を清めます。

2.左手にもちかえて、同様に右手を清めます。

3.ひしゃくを右手にもちかえて、左手のひらに水をとり口をすすぎます。ひしゃくには口をつけずに飲んだりはしません。

4.再度左手を清めます。

5.ひしゃくの持つところを水で洗います。ひしゃくは伏せた状態で元にもどします。

二礼、二拍手、一礼で丁寧にお参りします

1.お賽銭をして姿勢正しくまずは会釈

2.二礼、90度に腰を折り深く頭を下げます。これを2回。

3.二拍手、2回拍手します。

4.両手をあわせて、日頃の感謝とお祈りをします。

5.一礼、90度に腰を折り深く頭を下げます。1回です。その後会釈をしてさります。

たくさんの祈願グッズ

東京大神宮ではたくさんの縁結びグッズが販売されてます。私も娘に何を買ってかえろうかと妄想しながら見ていました!

せっかく遠路はるばるきたので何か記念に買っておくべきです。

効果とまとめ

恥ずかしながらも行ってきました。たしか次の日には会社の中の良い人たちだけに報告しました。それから10年経っていると思います、。

今ではこのブログタイトルのとおり奥様はタイ人です。可愛い娘も生まれて4歳になりました。今から思えば

「あっ!」

と思うことがあります。それは国際結婚で日本での入籍のときですが、なんか見おぼえるのあるところだなと思ったのです。じつは何年かの間この飯田橋ちかくに東京タイ大使館が工事のため仮設事務所をたてていました。入籍の書類をそろえにこの周辺にきたのです。いまから思えば。。。

東京大神宮の神様が、縁を結んでくれたのかな。。。

こじつけかもしれませんが、本当に縁結びの効果はありました。

皆さまもぜひ御祈願ごと、縁結びの神様「東京大神宮」に初詣に行ってみてください。

国際結婚なかなか大変な手続きの記事(タイと日本)

タイ国アユタヤ海外情報

国際結婚をお考えのみなさん、おめでとうございます。 お二人は国と国を結ぶ懸け橋になります。 国際結婚は2人の国両方で入籍…

年末年始何する?無理しないで過ごす休暇(おすすめ)

タイ国アユタヤ海外情報

クリスマスも過ぎていよいよ年末年始もまじかです。 年末年始は夫婦それぞれの実家に帰ることでなにかと大忙し。更にお互いの実…

新年の挨拶は?新年あけまして・・・は間違い?

タイ国アユタヤ海外情報

新年の挨拶。年末年始の休暇あけはなにかとあいさつで大忙しです。 ここで良くきく 「あけましておめでとうございます」 「新…

年末年始に金運アップ財布!タイで女性に流行っているTVでも話題の財布

タイ国アユタヤ海外情報

年末年始が始まりましたー! 始まったらとたんに大事故もFACEBOOKでアップされてます!みなさん安全運転を! みなさん…