タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。筆者のアユタやっさんです。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。在タイ10年の筆者は仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラック企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
アユタヤエビ市場

アユタヤは日帰り旅行が多いのですが、このエビ市場での食事はおすすめです。

行くなら1泊したいところです。

アユタヤ世界遺産と夜のライトアップ、象乗り、射撃場、エビ市場。

思い出に残る旅行になること間違いなしです。

このエビは川エビです。

エビ市場はアユタヤ遺跡から離れてます

Google MapへJump

アユタヤではタクシーはなかなか、見つかりません。

トゥクトゥクで行くまたは、もともとアユタヤ観光を1日車貸し切りがおすすめです。

運転手の方に、この行先を指さします。

「ヤークパイ、タラークン」

(行きたい、市場・エビのというタイ語になります)

エビ市場はこんな感じ

バンコクから北方面にのびるアジア通の側道沿いです。

アユタヤからですと少し北方面に移動してからUターンした側道沿いにあります。

お店を探そう

市場の中を散策します。

お店の前には、数字が書いてあります。

これはkg単価になります、もちろんTHBです。

品定めをしてお店を選びましょう。

エビを焼いてるところが見れます

非常に香ばしい匂いが漂います。

注文はやっぱり焼きえびをたくさん食べて欲しい

焼きエビがメインですね。

ご飯にはエビチャーハンのカーオパタレー。

タイ語で海鮮チャーハンです。

このクンパオもおすすめ。

他にもエビ料理ありますが、やはり焼きエビをひたすら食べましょう。

注文はメニューで写真を指さしで大丈夫です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

移動手段がこの場所は大変なのが難点です。

しかしこのエビ市場(タラークン)は地元でも人気なのです。

おそらくこの近所にあります日系工業団地では日本人が出張でくると、ここは必須の招待場所かと思われます。

お店の前に並ぶ、カブトガニや他の魚介類を見てるだけでも楽しいですよ。

合わせて読みたい記事

タイ国アユタヤ海外情報

アユタヤ観光におけるおすすめの食事処をご紹介します。 ご飯を食べるところはバンコクのように人気の料理店というものはあまり…

日本からアユタヤまでの移動手段

タイ国アユタヤ海外情報

タイアユタヤは人気観光地です。 世界遺産もその一つですが、低コストで楽しめる。 日本人がたくさん行く安心感。 タイの人が…

アユタヤ観光おすすめコース

タイ国アユタヤ海外情報

こんにちわ。アユタヤ遺跡に来たらここはおさえたい!というコースです。 アユタヤ遺跡はタイの世界遺産です。 タイ国の歴史で…

アユタヤ観光恋愛パワースポット

タイ国アユタヤ海外情報

タイ人が行く、アユタヤ観光地をご紹介。 1つ目はタイのTVドラマロケ地になり話題になったワットチャイワッタラーナーム。 …