タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。”安いアユタヤ観光”では在住10年になりました。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラ〇〇企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
タイリステリン紫なんで欲しい

タイに行くと皆が買うリステリン紫色TOTAL CARE

タイリステリン紫なんで欲しい

タイのリステリン紫というのは非常に人気があり、タイに言ったらまとめ買いという人が多いようです。これは6つの良い要素があることと日本のリステリンにはない要素があるんです。他にも意外な使用方法などもご紹介しますよぉ。もしタイに出張で来ているなら絶対使うべきですね。タイの歯医者はなんでも歯を抜きたがるのですごく危険です!日本にお土産も大変喜ばれます。

タイ リステリン紫の日本にはない要素とは

タイでは
セブンでも
販売して
ますよ~

このフッ素配合のリステリンは世界各国で販売がされているにも関わらず、日本では薬事法によりフッ素が厳しく制限されているため、このリステリンは一般販売されておらず、ドラッグストアなどでは入手できません。

違いはフッ素

日本で販売されている『リステリンNo.6』は、虫歯予防に有効な成分であるフッ素が全く入ってないです。

しかし、それでもかなりの評判があるので日本のリステリン紫でもお試しする価値は相当あるようです。

日本でもフッ素配合が認められ、海外と同等のフッ素濃度の高い歯磨き粉やマウスウォッシュが入手可能になってます。フッ素入りマウスウォッシュは要指導医薬品扱いのため薬剤師のいる限られた店舗でしか購入できないうえ、値段もかなり高めです。
口コミ

タイ:やっさん(年配・男性)
子供のころ小学校で、フッ素うがいというものをやりました。その当時は政府のテスト的なものだったんでしょうか。学校の給食を食べ終わったあといつもうがい用の容器が配られてやらされました。中には気持ち悪いっていう子もいましたね。

そう考えるとあまり良くはない結果がでたので日本政府は制限してるんでしょうね。

 

タイ リステリン トータルケアの6つの要素とは

  1. 虫歯に対して歯を強く
  2. エナメル質改善
  3. 歯周炎予防
  4. 歯垢を減少
  5. 歯を白くする
  6. 長時間口臭予防

このようなメリットがあったり、このTOTAL CAREは少しお値段的にも高め。それでは本当に良いのかといえば、口内の善玉菌をも殺菌してしまうので定期的にやるのは良くないでしょう。

あまりにも口が臭い、口内がスッキリしない一時的な改善に使用するのが良いと思います。

 

2021年1月のタイで販売されているリステリン紫の風景

タイでもこのリステリン紫は人気だということがわかる並び方です。しかし普通のCOOL MINTのほうが陳列がすごいですね。この価格は1つ買うと1つサービスでついてくるものです。

一般のものがCOOL MINTなのでこれでもけっこうスッキリします。私は普段これを使用してますが、リステリン紫を使ってもヒリヒリ痛いというのは一切ありませんでした。

価格は日本円で830円ぐらいです。

日頃買うこのマウスウオッシュの価格は1本で100バーツ前後です。特売で価格が変化しますが、1本サービスなどで、購入するのを使い分けしてます。

 

皆やってるリステリンの意外な使い方

トイレ芳香剤」

これは簡単にできますね、リステリンをトイレに流します。なにかもったいないですが、殺菌効果で香りがよくなります。さらにきれいになります。除菌してくれるからだそうです。

「ゴミ箱の消臭に」

暑い日などはゴミ箱がにおいますよね。そんなときはティッシュなどにリステリンを浸して、ゴミ箱の底にぽいっと。これだけで消臭できます。

ここからは肌に触れることなので自己責任でお願いします。当サイトではこれらの内容について発生したトラブルは一切責任を負いかねません。心配されるならやらないことをおすすめします。

水虫ケア」

これ結構聞いたことありますよね。マウスウォッシュの殺菌効果は、水虫にも効果が期待できます。洗面器にリステリンを入れ、つま先を30分ほど浸します。または靴下に浸して寝ているあいだにしみこませるなども効果が大きいです。

もしお試しの場合は、かなり微量から始めることをおすすめします。最初からたくさんの量を添付しないほうがリスクも低いです。

デオドラントスプレーかわりに」

わきの下のエチケットが切れている!。そんなときはリステリンです。綿棒に少しリステリンを垂らしてわきの下に塗ります。身体の匂いが気になるかたならお試しあれ。

こちらも肌としては敏感な箇所です。お試しなら微量から始めることをおすすめします。

蚊に刺されたら」

蚊にさされたあとはなかなか痒みがおさまりません。そんなときはリステリンをかゆい部分に塗ってみます。刺されたところが殺菌されて更にかゆみもおさえてくれます。

フケ防止」

マウスウォッシュはフケ防止用の薬剤として推奨されていた時期があったんだそうです。お風呂前がおすすめですが、少量を頭皮にもみながらなじませます。その後きれいに洗い流しましょう。

こちらも頭皮というものはなかなか見えないものです。始めるなら微量からはじめましょう。

ニキビ予防」

少量のマウスウォッシュを綿棒につけ、注意しながら肌に塗ります。これでニキビ予防に?!

これも当然ですが、微量からはじめましょう。

このTOTAL CAREはいろんな国のが出回っている?

輸入販売店などで購入する場合は気を付けてください。まれにタイのリステリンTOTAL CAREが欲しいのに中国産が配送されるケースもあるようです。

タイでも中国産の商品というものはすごくたくさんでまわっているので気になって近所のセブンイレブンで購入しましたが、タイの工業団地の住所でした。

中には○○製というだけで、嫌になったのでもう買いませんという人もいるようですので生産国も事前に調べることをおすすめします。

筆者はリステリンはCOOL MINTを使用してます。それは前述でも記載しましたがこのTOTAL CAREは善玉菌をも殺菌してしまうので気になったら使う程度にしてます。

まとめ 結局は話のネタ程度で

口の臭い方にはなかなか効果の期待できそうなリステリン紫。かといって毎日使用するのはおすすめできません。肌もそうですが、善玉菌が悪玉菌を退治してバランスが取れているところを全て破壊するのはよくありません。

何事もほどほどが良いかと思います。もし購入する場合は話のネタや少しだけ使ってお試しなどが良いでしょう。

さぁ、あなたはやりますか?やりませんか?

それではサワディーカポン。

合わせて読みたい記事

タイの宝くじの確認方法と現地の人々の当選結果

タイの入店システム”Thaichana”とは やったほうが良い理由

タイで自炊するなら知っておきたいKOBE-YA SHOKUHIN KOGYO

タイでお酒が買えない時の早見表 こんな時は買えない

タイで人気のスキンケアSMOOTH E 日本でもお試しあれ

タイ石鹸マダムヘン 天然素材を使用した白い肌をめざすあなたへ

ハーブ王国タイの有名店【タムラップタイ】と有名メーカー【アバイブーベ】