タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。”安いアユタヤ観光”では在住10年になりました。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラ〇〇企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
MAKRO

タイの業務用まとめ買いスーパー MAKRO何売ってるか

MAKRO

タイの全国展開業務用スーパーといえば、商人の味方MAKROです。

おそらく、自営業をしているタイの人々にはかなりの指示をいただいてます。

あまり観光や、仕事で来る日本のかたはご存じないかもしれません。

基本お店は広大な駐車場があるので大量購入には便利。

個人で、通常の買い物も可能ですが、会員カードを作成し大量購入の自営業のかたはカード会員になるのがおすすめです。

会員制の卸売りチェーン店

世界各地で売買されてきたこの会社はヨーロッパを中心に世界各地に展開されてます。

タイでは1988年設立、2014年末には77店舗のMAKROと5店舗の冷凍食品店舗が稼働。

2013年にはシャム・マクロはCPグループに買収されてます。

入口は現在、体温チェックをするようになってます

入店前に全員、体温計測定で確認してから入店でした。

もちろんレーザーで瞬間測定できるものです。

まさに倉庫

大量購入可能ですが、基本普通のお店に近い品揃えです。

店頭に並ぶ品々

商売人の方でたくさん買うなら安いんでしょうね。

普通のスーパーみたいにマネキン販売も

キッコウマンがマネキン販売してました
リポDもキャンペーン中

まさに倉庫販売!

大量購入するものがあれば要チェックですね
マスクは品きれでした

他のお客さんはカートでまとめ買いの人がたくさん

LOTUSやBIGC比較?

たしかに、まとめ買いでは良いかもしれませんが一般のお客さんが継続して買うかといえば品揃えは一般客向きではありません。

やはり商売人向けにあわせた品揃えです。

MAKROは食事するとこは少なめなので自然とお休みの日の買い物はMAKROは遠ざかっていくと思います。

まとめ

日本のあの有名店とよく比喩されますが、あまり楽しい買い物にはなりません。

あくまでも商売人向けの業務用店舗。

一般の人も、現金で通常購入できます。

会社などで大量購入するにはよいですが、個人には向かないです。

大勢で旅行に来た場合なんかは、まとめ買いできるのでお土産をここで買うのはいいかもしれません。