タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。”安いアユタヤ観光”では在住10年になりました。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラ〇〇企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
アユタヤ服装と行儀

タイ観光やお寺での服装だめなもの!危険行為など2020年

アユタヤ服装と行儀

タイ国アユタヤへ来る人はほとんどが観光、そして次に仕事でくる方々かと思われます。お寺などへ訪問するときはマナーとして注意したい服装などありますので見ていきましょう。

タイのお寺参拝には無難な服装で(特に女性は肌の露出には注意)

お寺の参拝には、肌を露出した服装は好まれません。周りのタイ人からも冷たい目線を浴びるでしょう。特に年配者や仏教をおもんじる人々からは注意されるかもしれません。

タイ人でも若い女性が暑さのために肌を露出する格好をしている人もいますが、バンコクくらいで他地域ではかなり御法度です。

女性は特に注意が必要ですが、男性も同様です。上半身裸で歩く外人がいますが、実態は非常に悪いことです。タイ人男性は敷地内で上半身裸で仕事をするのとはまた別になります。

タイに適切な規定というものはありませんが、おすすめとしては肩のでない上着、膝を覆っているズボンといったところです。

男性も女性もこれなら間違いないでしょう。

特に女性はお坊様に触れてはいけませんし、近づくことも良くありません。

せっかくの観光とはいえ、高級なおしゃれな服装をしますと恰好の詐欺やスリの的になります

タイでは出入口で靴を脱ぐ・脱がないに気を付ける

お寺でもそうですが、一般のお店でも注意してみてみましょう。出入口に靴・サンダルが置いてあればそこは脱ぐ必要がありそうです。中に入っている人の様子をみましょう。もし誰もいなければ脱いで入るのが無難です。

このようなこともあるので、タイでの生活はサンダル履きがおおくあります。何度も靴下を履き替えは大変だからです。足も蒸れます。

タイの挨拶【ワイ】を覚えましょう

タイ サワディー
タイ サワディー

【ワイ】とは両手をあわせて合掌することです。あわせて頭をやや下げたり、丁寧な人はあわせた両手をあげつつ頭を下げたり、人によってさまざまです。

同年代またはそれ以下の人にはワイをしないのが普通のようですが、初めてかどうかに関係なく、高齢者と出会った場合は、ワイをしたほうが良いようです。人々があなたにワイした場合、あなたはワイを返すほうが良いでしょう。タイ語で挨拶できるなら、【サワディーカップ】(女性なら語尾はカップではなくカー)です。

お坊様への敬意を払う

タイは熱心な仏教国です。お坊様への敬意は国王様一族の方々でももちろんやってます。お坊様に挨拶するには、こちらもワイしますが、手のひらは普通のワイのように胸の前ではなく頭の前でやりましょう。あなたは仏教徒ではありませんが、お坊様を待つことは問題ありません。女性はお坊様や彼らのローブさえも触れることができません。また、お坊様には何も渡すことができません。お坊様に何かを贈りたい場合は、お坊様が受け取るための布の上にそれを置く必要があります。

タイでの危険行為

タイでは人の頭には精霊が宿っている!むやみに触らない

特に子供の頭をなでる癖のある人は要注意。タイでは頭をなでることはひじょうに良くないことです。

タイで人前での愛情表現は好まれない!

外での愛情表現、とくに人前でそのような行為を見せることを嫌がられます。手を握ることは問題ありませんが唇のキスなどは眉を細められます。

タイでは足を人に向けるのは良くない行為

タイの人々は足を体の最も低い部分と考えています。汚れているとも考えられています。タイ人に足を向けたり、押したりしてはいけません。足は誰かの頭よりも高くしてはいけません。そのため、バスやバンに乗っているときは、机の上や目の前の座席の上に足を置かないでください。長老、僧侶、仏像に足を向けないでください。実際、床に座るときは、誰にも足を向けないでください。

合わせて読みたい記事

タイのお寺参り お祈りのやり方 おすすめのお寺も解説

2020タイのセクシー俳優 男性編 タイ人が選んだ16人

タイの人気セクシー女優10人 タイの記事からランキング発表

タイ 芸能人 美男美女 2020までの長年人気俳優BEST5

タイ語初心者勉強と翻訳におすすめの本3冊  在タイの筆者もこれです

海外の子供服 どんなもの着てる? タイの場合