タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。筆者のアユタやっさんです。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。在タイ10年の筆者は仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラック企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。

タイ日本食屋 やよい軒はタイ全土あちこちにあるチェーン店!

タイでは日本食のやよい軒はとても大切なお店です。

なにせ安くて日本の味がそこそこ再現できてますし、さらにタイ全土あちこちに店舗があります。(主にロータス・BigCなど有名スーパーにほとんどあり)

タイのやよい軒がどのような店舗なのか見ていきましょう。

やよい軒とMKレストランは同じグループ会社

提供はあのMKレストラン、タイの鍋チェーン店です

本社は株式会社プレナス、会社グループの中にやよい軒とMKがはいってました。

やよい軒で注文してみた

メニューは豊富!日本ではご飯お替り自由だけどタイはないです。
お茶はお替りOK

なんでも日本のやよい軒はお替り自由とか。

タイではありませんけど、お茶注文すればお替り自由です。

店員さんが注ぎにきます。

けっこータイの日本食屋はお茶お替り自由は多いかもしれません。

これでもサービスなんです。タイの食堂は水も有料ですから。

お茶は「チャーキアオ イェン」と言いましょう

たくさんのメニューの中、選ぶのも大変です。

ちなみに価格相場についてですが、タイでは競合はFUJIレストランです。

価格帯も同じ。

しかしFUJIのほうが高級感をだしたお店の演出。

それに対しやよい軒は庶民的雰囲気を大切にする。

どちらのお店もタイの店員さんが「いらっしゃいませー」と言います。

注文から食事の提供スピードは速い

今日は日曜日ということもあって、なかなか食事がきませんでした。

というよりも忘れてた?まぁタイ人の仕事には慣れてます。

今のキャンペーンをご紹介。

くまもんキャンペーン、弁当箱・ドリンクなどなどオリジナルグッズが買える

じつは結構前にここで娘にこのくまモン弁当買ったんですよね。

まぁまぁ美味しい。

しかしタイでお弁当は暑い国なのでもっていく行為はあまりおすすめできない。

せいぜいご飯の余りをこれにいれて冷蔵庫にしまっておく方法が良いです。

私のおすすめメニューはかつ丼系、今日は味噌カツ煮

このカツどん系の商品はじつに200THB以下なのです。

日本円で700円ぐらいです。

日本の美味しいカツ屋さんに比べたらそれはしょうがないです。

そこまでカリカリにできません。

注文を待つ間に、娘は苦情の手紙を本社宛てに書いてます(うそ)

さーきました!右下の写真は娘のお子様ランチです。

右上は妻がチゲ鍋を注文しました。

今のおすすめになってます。

左上は新メニューのドリンクです。

飲むプリンみたいな味でしたが、妻がこぼしてしまい少ししか飲めなかったです。

少し前までは日本の流行りのタピオカミルクティをやってました。

まとめ

タイには個人経営的な日本食屋さんもあちこちあります。

しかし、なかなか価格が高かったり日曜やってなかったりと不便です。買い物に行くついでに食事ができるタイ全国チェーン店のやよい軒は本当に庶民の味方。

いかがでしたでしょうか、タイの日本食屋チェーン店のやよい軒でした。

他にもこのまえOISHIグループ運営のしゃぶし(SHABUSHI)の記事もご参考に。

 

合わせて読みたい記事

MKレストランの記事です!

タイ国アユタヤ海外情報

タイで人気のMKレストランはどんなお店かと言えば鍋料理です。 時間になると従業員が踊り始めるパフォーマンスなどタイの皆さ…

タイのOISHIグループ運営食べ放題スタイル しゃぶし(SHABUSHI)の記事はこちら

タイ国アユタヤ海外情報

目次 1 ”SHABUSHI”とはタイのOISHIグループのしゃぶしゃぶビュッフェ&寿司バーのことです。2 タイでは食べ…

アユタヤのエビ市場の記事

タイ国アユタヤ海外情報

アユタヤは日帰り旅行が多いのですが、このエビ市場での食事はおすすめです。 行くなら1泊したいところです。 アユタヤ世界遺…

 

またやよい軒は記事を書きたいと思います。