タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。筆者のアユタやっさんです。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。在タイ10年の筆者は仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラック企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
MKレストラン

タイで食事 MKレストランとは

MKレストラン

タイで人気のMKレストランはどんなお店かと言えば鍋料理です。

時間になると従業員が踊り始めるパフォーマンスなどタイの皆さんに人気のレストラン。

今日は注文しやすいセットをご紹介します。

メニューはこんな感じ

399THBのセット、599THBのセット、899THBのセットがあります。

これは注文しやすいです。

399THBセットについて

  1. 野菜系3皿
  2. 肉関係(海鮮類含む)3皿
  3. おでんっぽい魚肉系3皿

目安は2人前です。

599THBセットについて

  1. 野菜系5皿
  2. 肉関係(海鮮類含む)5皿
  3. おでんっぽい魚肉系5皿

目安は3~4人前です。

899THBセットについて

  1. 野菜系8皿
  2. 肉関係(海鮮類含む)8皿
  3. おでんっぽい魚肉系8皿

目安は5~6人前です。

具材はこんな感じ

前述にものべましたが、野菜・肉系・魚肉系と食べられます。

タイではなかなか野菜が食べずらいのですがMKはそこが良いです。

飲み物は中国茶が無料で飲み放題

冷え冷えの中国茶、こちらは無料です。

少なくなれば注ぎにきてくれます。

少し、甘目の味付けがあるので苦手な人はいるかもしれません。

追加注文はタッチパネルでも対応可能

各テーブルにはTVが設置。

こちらタッチパネルで追加注文もできます。

わざわざ店員さんを呼ぶ必要ありませんが、タイ語です。

人気の秘訣は調味料?

左からにんにく、辛いもの、つけだれ、レモン汁。

このつけだれが美味しいです。

タイ食堂必須の甘い、辛い、酸っぱい系の調味料ももちろんあります。

料理が来る頃には鍋も温まっている

写真右側のスイッチで温度調整できます。

料理がきたらじゃんじゃん入れましょう。

MKの味は日本料理の味付けに近いと思います。

おでんが食べたいとき、鍋物食べたいときに良いですね。

野菜・肉・魚肉すべて安定した美味しさです。

暑いタイで、冷え冷えのクーラーの中、お鍋を食するのも何故か美味しい。

4歳の娘にはバミーという米麺を注文。

肉は豚肉でタイ語でムーコです。(豚がムーで、コは揚げたもの)

まとめ

過去来たときは、注文がこの小皿を何枚もわけて注文で面倒でした。

今はセットメニューになったことで注文しやすくなってます。

もともとタイで人気のレストランですが、日本人にもぴったしの味付けです。

タイにお越しのさいはお試しください。

合わせて読みたい記事

タイ国アユタヤ海外情報

目次 1 ”SHABUSHI”とはタイのOISHIグループのしゃぶしゃぶビュッフェ&寿司バーのことです。2 タイでは食べ…

タイ やよい軒

タイ国アユタヤ海外情報

タイでは日本食のやよい軒はとても大切なお店です。 なにせ安くて日本の味がそこそこ再現できてますし、さらにタイ全土あちこち…