タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。筆者のアユタやっさんです。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。在タイ10年の筆者は仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラック企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
FOODPANDA

タイ FOODPANDA 食品配送をアプリで簡単に注文

FOODPANDA

外に出かけないときは、便利なFOOD DELIVERYサービスです。

はっきり言ってお客側のわたしたちはお得です。

もともと田舎でも、KFCやピザなどの有名チェーン店舗は配送費を支払うことで田舎でも対応するお店はありました。

最近は紫色のシャツとバイクを見かけることが多いのです。

それがこの食品配送FOODPANDAです。

家まで配送、お支払いも受け取り時

実際に家まで届けてくれます、料金はお店の価格そのままです。

つまり配送手数料は2020年3月の時点ではとられてません。

デメリット

毎回運転手は異なります。

人によってはどこに行けばいいのかわからず、電話がけっこう来ます。GPSがあってもわからないのでなんだかんだ電話で聞かれます。

なのでタイ語できない方の場合は苦労するかもしれません。

更に、お釣りをあまり持っていない場合もあるのでできるだけこちら側で細かいのをもってたほうが良いでしょう。

どうやって運営できているの?

配送費が実際0です。(50THB以下のご注文には配送費が発生するようです

このため、マクドナルド、ケンタッキー・フライド・チキン、ピザ関係のもともと配送していたお店でも注文はこのFOODPANDAにすることで配送費をお客側は節約することができます

なんでそんなことができるの?

今日来た運転手のかたに聞いてみました。

いや~ぼくたちは、わからないね。だけど1件配達するたびに定額の金額をもらえるシステムになってるよ。コップンカーップ!

なるほど、FOODPANDAは情報を提供、拡散することによって食事を提供する企業側から収入を得る仕組みになっているようです。

なお、FOODPANDAで働きたいかたは空き時間で仕事ができるので人気のようですよ。

アユタヤ県でもよく見かけるようになった

外にでかけない時は、非常に便利ですよね。

更にこの目立つシャツにバイクの色です。目立ちます。

注文はWebでもアプリでもOK

なんと日本語対応しています。

一部タイ語になるのが厄介ですが、これもタイ語勉強ですかね。

さっそく注文してみよう!

FOODPANDAのWebページへ

こんなページから始まります、日本語はなんかホットしますね。

よく使うならアプリをインストールしましょう。

自分の家を登録する

あなたの位置情報へのアクセスを許可でやると簡単です。

お店を選ぶーたくさんのお店が選べるー

たくさんのお店を選ぶことができます。

もう食べたいお店が決まっているのであれば検索機能が便利で早いです。

虫眼鏡のマークをタッチすれば検索できます。

一番上にスクロールするとあります

お店を見ていると、画面が薄い場合があります。

これは現在注文を受けていない場合です。

時間がたてばかわります、混雑時などはこのケースがあります。

今回はこのピザカンパニーを注文。

普段は50THBの配送費がありましたが、FOODPANDAは無しです。

実際以前からよくピザは買ってましたので、かなりお得感があります。

注文時に、配達時間の目安が表示されます

上写真のように配達時間目安が表示されます。

更に注文後は、タイムリーに今なにをしているかが案内されます。

注文はよくあるカート式

注文するとカートにたまっていくタイプです。

確定してもこのネット上での支払いはありません。

実際に配達にくるFOODPANDAから商品を受け取り支払いします。

今日の注文結果は?

今日食べたのはピザカンパニーの写真にものせました491THBのセットです。

45分で配達と表示されました結果は、約55分でした。

これは、配達の人があまりこの家の場所を知っていなかったので隣の住宅地へ行って時間がかかったそうです。

迷わなければ時間ピッタリなのでかなり精度は良さそうです。

日本のような遅刻があるとなにかサービスというものはありません。

そこはタイならではです。

道に迷うと電話がくる

タイの配送業者はこのケースはかなり多いです。

FOODPANDAに限らず、なにか配達あるとほとんど電話がかかってきて場所確認されます。

もちろんタイ語なのでタイ語自信ない場合はタイ人の友人と食べるときにお願いするといいです。

お釣りはこちらで細かいのを用意したほうが良い

前述しましたが、あまり細かいお金を用意してないようです。

こちら側で用意して待ってるのが得策です。

これはFOODPANDAに限らず、タイの配送業者はこんなもんです。

まとめ

あまり外出できないときに、大活躍できるFOODPANDA。

実際つかってみると、リアルタイムで今何しているかがわかるのは安心です。

現在タイの田舎でもこれだけ普及しているのであれば更なるサービスアップも期待できます。

気軽にコーヒーやお茶だけでも普通に対応しているので是非つかってみましょう!