タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。筆者のアユタやっさんです。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。在タイ10年の筆者は仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラック企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
オリンピック関心度

TOKYO OLYMPIC 海外から見た日本のオリンピック関心度

オリンピック関心度

海外タイ国から見た日本のオリンピックがどれだけ関心されているかをまとめました。

日本の反応と、海外の反応について。

概要

Tokyo 2020

2020/07/24 Friday start

2020/08/09 Close (17days)

夏季競技となる

第32回で1964年以来56年ぶり2回目

205カ国参加予定

前回2016年リオ

次回2024年パリ

オリンピックに関する調査(日本国内)

株式会社SHIBUYA109エンタテイメントが運営する『SHIBUYA109 lab.』は、around20と呼ばれる20歳前後の女性に対して東京オリンピックに関する調査を行い、7月16日に結果を発表しました。

調査の結果、東京オリンピックの関心度は81.0%であり、観戦方法は「テレビやネットでリアルタイム観戦」(38.5%)が最も多い回答でした。

また最も注目している競技・イベントは「開会式」(46.3%)、最も注目している選手は「大阪なおみ」(32.7%)という結果になりました。

引用:『SHIBUYA109 lab.

「東京ディズニーリゾート」もおすすめ

東京オリンピック開催により、さらに訪日外国人が増えると予想されています。そこでaround20が訪日外国人に教えたい東京周辺スポットについて聞きました。

すると「浅草寺・雷門・仲見世通り」と「東京ディスニーリゾート」がともに38.5%で同率第1位となりました。以下、「東京スカイツリー」(33.7%)、「鎌倉・江ノ島」(31.2%)、「竹下通り」(25.4%)と続きます。

「日本食などの食文化」を堪能してほしい

続いて、around20が訪日外国人に教えたい日本の文化について聞きました。すると最も多かった回答は「日本食などの食文化」(58.5%)でした。

以下、「温泉/銭湯・着物/浴衣など日本らしい生活文化」(45.4%)、「J-POP/アニメ/マンガなどの文化」(35.1%)、「日本人のおもてなしの精神」(33.2%)と続きます。

タイからの反応

オリンピック影響で航空券が高くなりそう

もともと日本へ行きたいタイの人は非常にいます。

親日国でもありますが、タイの人は「日本は良い物がたくさんある」イメージが強い。

富裕層でないとまだまだ気軽には日本へは行けません。

タイ人気スポーツ

・バレーボール

タイはアジアバレーボール連盟の本部があります。

65か国が加盟し、日本も参加してます。

強くなったのと、美人さん効果でTVCMなども拍車をかけました。

・バドミントン

タイの国技ともいえるスポーツ。

若い人に人気で、経験者多数。

世界的にも強い選手が多いのも人気の要因。

・ボクシング(ムエタイ)

タイ・スポーツといえばこれ。

過去の戦争から強い戦士を育成するためにつくられたスポーツ。

一緒にみたい記事

タイ国アユタヤ海外情報

タイといえば、格闘技のムエタイは有名です。 日本人好みのKOはほとんどないもののレビューはなかなかの評判。 タイ人男性の…

・サッカー

日本でもおなじみの選手や監督。

西野監督は2019年7月にタイ代表監督、U-23代表タイ代表に就任。

2020年1月、タイとU-23のチームを2022年まで指導する契約を延長した

まとめ

海外の反応は、メダルを狙える国は盛り上がります。

しかし、上位を狙えない種目はその国も関心度は低いようです。

このあたりは日本も同じですね。

日本にとっては56年ぶりのオリンピック。

経済成長を遂げた日本がどれだけ世界を魅了できるのか?

2020TOKYOオリンピックでどんなヒーローが生まれるのでしょうか?

国境に関係なくスポーツのニューヒーローに期待です。