タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。筆者のアユタやっさんです。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。在タイ10年の筆者は仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラック企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
タイ子供の日2020

タイ子供の日は何をやっている?現地の生をお届け

タイ子供の日2020

2020年1月第2週の土曜日はタイ全土で子供の日です。

たくさんの子供を連れて皆さん近所のイベント会場に行きます。

人気の会場によっては、お目当ての景品があると皆さん早い時間にすでに会場入りします。

会場をハシゴする人もいるようです。

なんせどこの会場もほとんど無料です。

【タイの子供の日イベントは?】

まず名前の登録
その会場のメインは豪華景品が抽選でもらえる!
各コーナーで業者さんがゲームを実施!景品がもらえる
着ぐるみなどとの記念撮影!
会場で踊れば景品をもらえる!

名前の登録

入口ふきんで名前を登録します。

何やら手にスタンプが押されます。

各会場で登録されているかが確認できるようになります。

アユタヤはエビが有名なので、エビのスタンプ?

朝9時オープン!

けっこう景品は早い者勝ちです。

このため皆さん朝早く集まります。

この会場は町役場なので、おそらくそんなに人気はありません。

去年はもっと大きなサッカー場に行きましたが業者参加数が多いほうが景品も良いものが多いです。

メイン会場には景品に自転車が!
開演のスピーチからいよいよ子供の日のイベント開始

イベント各コーナーはこんな感じ

景品をもらえるゲームです。

金魚すくいのようにガチャガチャボールをすくって景品GET
バスケットゴールに入れて景品GET
輪投げで景品GET
自転車を乗りこなして景品GET
ここは並ぶだけで好きなぬいぐるみをGET

飲み物・食べ物も無料

すごい人の数です。

ある意味、早い者勝ちなので皆さん急いでます。

右から景品・おつまみ・景品・デザート・蜘蛛男さんは映画シネプレックスさんが景品配ってました

他にもタイの麺類”クイッティアオ”、タイの飲み物も無料。中には自営業の人が販売しているものもありますがそれは有料です。

まとめ

このような感じのイベント会場でした。

何故か、会場のスタッフの方々は”子供の日”なので学生服を着てました。

学生服を何故か着る役場の皆さん

1つのイベント会場を網羅したら、次の会場へ!という家族さんもいるようです。

ただ人気の会場はもちろん他の人も良い景品を狙って朝早く並んでいるのでハシゴはあまり意味がないかもです。

おすすめしません。

何よりもこのタイの子供の日は参加されている業者さんや役場の方々は大変な思いで出店されています。

本当に子供をかわいがっているタイの人たちの優しさが感じられました。