タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。”安いアユタヤ観光”では在住10年になりました。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラ〇〇企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。
夏用マスクまとめ

日本のマスクはこだわりがすごい!夏用のおすすめ品ぞろい!

夏用マスクまとめ

新型コロナウイルスの影響でまだまだマスクは必須の生活です。暑くなる夏に向けてそれなりに対応したマスクが欲しいものです。こだわりぬいたマスクの品々をご紹介します!

「ミズノのマスク」水着素材採用のマウスカバー

ミズノ「マウスカバー」は935円(税込)。原産国は日本。第1弾の発売時は、2万枚が即日完売した。ミズノの「マウスカバー」の本体には、同社の水着や陸上ウェアで使用している伸縮性にすぐれた素材「2wayストレッチトリコット」(ポリエステル83%+ポリウレタン17%)を採用。内側には同社独自の肌触りのよいソフトなポリエステル素材を100%使用しており、飛沫の拡散を抑制する。

みんなの夏マスク

軽量・コンパクトの機能性の高さをコンセプトに展開するトラベルギアブランド「TO&FRO(トゥーアンドフロー)」より、夏季のマスク着用時に起こりやすいトラブルを軽減する新商品「みんなの夏マスク」を発売。5月27日(水)13:00より第2 弾、5月30日(土)11:00より第3弾の予約受付を開始します。

1934年に創業し、テキスタイル開発の技術と経験を培ってきたカジグループ。トラベルギアブランド「TO&FRO」を手がけるカジレーネ株式会社は、1950年より石川県でテキスタイルの開発を続けている専門メーカーです。薄くて軽い生地「軽量織物」の分野では、世界中のアウトドアブランドや大手アパレルメーカーから信頼を集め、高い開発力・技術力で業界を牽引してきました。織物だけでなく、糸、編物、縫製を専門とするグループ会社とともに、「MADE IN JAPAN, MADE IN ISHIKAWA」にこだわり、さまざまなプロダクトを生み出しています。
新型コロナウイルスにより大きな影響を受けたアパレル業界。今、多くの産地のメーカーは窮地に立たされています。合繊の一大産地である北陸・石川県に本社を置く繊維会社として今できることを考え、生地の生産、裁断、縫製、梱包まで地元工場と一丸となってマスクの生産に取り掛かり、販売を開始いたしました。人々を快適にする商品を世に送り出すプロジェクトであると同時に、マスク生産により地域の仕事の循環を生み、合繊産地に活気が戻るための第一歩としても取り組んでまいります。
商品特長
「みんなの夏マスク」は、「熱中症」・「肌荒れ」・「細菌」など、夏季のマスク着用時におこりやすい3大トラブルにしっかりとアプローチする商品です。

発売店舗: TO&FROオンラインショップ  https://toandfro.shop

BIG JOHNから、ひんやり冷感素材の『Washable Cool Mask』が登場

日本で一番最初のデニムブランド「BIG JOHN」が、肌に触れる部分はひんやり冷たく感じる素材を採用した、見た目も爽やかなマスク『Washable Cool Mask』の予約販売を5月26日(火)より開始した。

今回登場したマスクは、洗って繰り返し使える布製マスクで、不織布製マスクに比べ、保湿性が高いのが特徴だ。肌に触れる面には触れると冷たく感じる素材が、表面には爽やかな印象のシャンブレー素材が使用され、防臭機能も追加されている。

単色ではなく、横糸にホワイトの織糸を織り込み、柄もボーダーで爽やかなデザインに。立体構造によりフィット感が実現し、耳のゴムは調整機能がついているので、顔に合わせて微調整することができる。これからの季節にぴったりのひんやり冷感マスクをゲットしよう!

2020.05.26(火) 10:00~ Web予約開始
ブルー、 ネイビー2個1セット:¥2,800(+tax・送料無料)
※お色を選ぶことはできません。

「バサラ」から発売する最高級シルクマスク

ランジェリー由来なシルクのマスクは、柔らかく、蒸れにくく、衛生的です。

6600円/バサラ(ブツヨク ストア 03-6447-2018)

バサラは、上質なシルクを使ったランジェリーが人気のブランド。今回発売するマスクにはバサラが手掛けるランジェリーと同様、フランス・リヨンの老舗メーカーのシルク生地を採用し、着け心地と佇まいの美しさを追求した。

彼らがシルクでマスクを作ったのにはワケがある。それはシルクという素材が夏のマスクにかなり適しているからだ。

実はシルクは、透湿性に優れていて蒸れにくいという特性を持つ。また防菌効果もあり、衛生面においても信頼が置ける。もちろん、しなやかな肌触りで着け心地の良さは抜群だ。

このシルクマスクにはランジェリー作りで培ったノウハウも詰め込まれている。シルク生地に強度と伸縮力を持たせるために、あえて5%ほどポリウレタンを混紡。また、裏側にダーツを深く入れて立体的な形状に仕上げることで、口とマスクの間に空間を確保した。楽に呼吸ができる工夫である。

上質な素材だが取り扱いは簡単で、洗濯は中性洗剤を使ってもOK。洗うほどに肌馴染みが良くなり、手で押し洗いをすれば美しい発色も長く楽しめるという。しかもこのマスク、夏の蒸れを防ぐだけでなく、冬は保温効果を発揮して暖かく過ごせるというからスゴイ。

発売は6月下旬を予定。機能性に加えて高級感も抜群の一枚、これからしばらく続くマスク生活を思えば、今入手しておくのは大いにアリだろう。

足袋職人がつくったマスク【FUKUSUKE】

福助が足袋工場で製造した立体マスク「足袋職人がつくったマスク」を発売。美しく履きやすい足袋にこだわり、裁断や縫製にいたる技術を磨いてきた福助が、その設備と技術を活かしてつくり上げたマスク。

福助が同社の足袋工場で製造した立体マスク「足袋職人がつくったマスク」を6月2日に販売開始する。明治15年の創業以来、美しく履きやすい足袋にこだわり、裁断や縫製にいたる技術を磨いてきた福助が、その設備と技術を活かしてつくり上げたマスク。表地には「福助足袋」にも使われている日本製オリジナルポリエステルを採用。この生地はしわになりにくく、丈夫で乾きやすく、綿のような風合いを持っているという。一方、肌に直接触れる裏地には綿生地を付けた仕様とされた。

販売価格は「無地」が1枚900円で、「福助柄」が1枚1,200円(いずれも消費税別)。販売開始は6月2日15時で、福助オンラインストアで商品概要と購入方法を確認したのち、福助楽天市場店で購入できる。 

洋服の青山が「抗ウイルス加工マスク」を販売 - 抗菌スーツの加工技術を活用

洋服の青山は、抗菌スーツの加工技術を活用した「抗ウイルス加工マスク」の抽選販売を開始する。抗菌・抗ウイルス効果を高める「TioTioプレミアム加工」を施した生地で製造したマスク。

抗菌スーツの加工技術を活用した「抗ウイルス加工マスク」の抽選販売を、5月27日に開始する。

「抗ウイルス加工マスク」は、「TioTioプレミアム加工」を施した生地で製造したマスク。この加工技術は、鉄イオン触媒の酸化力を利用して繊維上の細菌の増殖を抑制し、特定のウイルスの数を減少させる効果を発揮する。また、鉄イオンに相性の良い希元素を配合することで、長期間にわたり抗菌・抗ウイルス効果を持続することが可能だ。常温での溶出や蒸発がないので、繰り返し洗っても効果が継続する。

「TioTioプレミアム加工」は抗菌・抗ウイルス効果だけでなく、「消臭」「防汚」「帯電防止」などの多機能性を備えており、洋服の青山で取り扱うスーツ・シャツ・ネクタイ・肌着などで採用されている。「抗ウイルス加工マスク」では、生地の内・外の両面に「TioTioプレミアム加工」を施すことで、これらの効果を高めた。

生地自体には伸縮性のあるニットを採用し、やわらかい着用感を実現している。デザインでは立体縫製を取り入れ、フィット感のあるスタイリッシュなものに仕上げた。

■ TioTioプレミアム洗える立体マスク
カラー:白色
サイズ:ふつう、やや小さめ、キッズ
販売価格:1枚590円(消費税別)

販売は抽選形式を採用。5月27日から5月31日の間で「洋服の青山オンラインストア」で申し込み、当選すると6月5日から購入できる。抽選販売は全4回実施する予定で、今回の第1弾では1万枚のマスク(白色)が用意される。

■抽選販売(第1弾)について
受付期間:5月27日10時から5月31日23時59分まで
受付場所:洋服の青山オンラインストア
当選発表方法:当選者にメールで通知(6月5日)
購入期間:6月5日から 6月18日23時59分
購入店舗:洋服の青山オンラインストア

SOPHNET. × AMI MASKのホールガーメント製マスク

SOPHNET.(ソフネット)と、日本製にこだわったソックスを生産するTAIKO(タイコー)のオリジナルブランド・AMI MASK(アミマスク)によるコラボレーションアイテムが、5月29日(金)正午に発売される。

ブラック、グレー、ホワイトのボディカラーに対して、同系色とコントラストカラーのロゴを選べる全6種類が用意された、このホールガーメント製マスク。

抗菌・防臭加工を施した柔らかな肌さわりのコットンは洗濯耐性に優れ、洗って繰り返しの着用が可能となっている。

また、フェイスラインを優しく包み込む独自の立体構造によってメガネが曇りにくく、鼻から口元にかけて二重仕立てにするなど、快適な着け心地をサポートする工夫も満載。

販売は、SOPH.のオンラインストアにて実施予定だ。

【お問い合わせ先】
SOPH.
http://www.soph.net

無印からも夏マスク ― 無印良品のTシャツやパジャマと同じ布で製造

無印良品から夏素材の布マスク販売開始。「サッカー織り」「ムラ糸天竺編み」「鹿の子編み」の3種で、Tシャツやパジャマを生産するときに出たオーガニックコットンの残布を再利用している。

無印良品から夏素材のマスクが6月1日に販売開始される。「サッカー織り」「ムラ糸天竺編み」「鹿の子編み」の3種。

無印良品では5月1日に、「繰り返し使える 2枚組・三層マスク」を公式オンラインショップ限定で発売。これまでにすでに約100万枚を売り上げた。

今回販売される夏マスクは、無印良品が販売するTシャツやパジャマと同じ布で製造されたもの。これらを生産するときに出たオーガニックコットンの残布を再利用している。また、「繰り返し使える 2枚組・三層マスク」ではマスクの表地に抗菌防臭加工を施していたが、今回発売される夏マスクではマスク全体に施した。

価格は999円(消費税込み)。販売は全国の無印良品の実店舗。なお、取り扱い店舗は今後の営業状況に応じて決定される。

おすすめマスク
合わせて読みたい記事

HAND MADE MASK 新型ウイルス、花粉症、PM2.5対策

2020年5月タイのコロナ状況 経済回復を願って規制緩和中