タイ国アユタヤ海外情報のホームページへようこそ。筆者のアユタやっさんです。タイの生活・仕事・旅行・子育てなど現地住みならではの情報をお届けします。在タイ10年の筆者は仕事で初めてタイに来ました、最初は牢獄生活のブラック企業。国際結婚をしてハーフの娘を授かります。現在はホワイト企業で幸せな日々を暮らしてます。タイに少しでも興味のある方々の力になれれば幸いです。

仕事辞めることができた訳 ブラック企業あるある 今はホワイト企業

ブラック企業に勤めてました。

これを読んでいただいている皆さまのほうが大変な思いをしているかもしれません。

しかし、私は辞めて転職を継続し今にいたります。現在は完全なホワイト企業です。

おそらく周囲の人は誰もがうらやむ会社です。

もう辛いのに行動できないみなさまのお役立てになれば幸いです。

どんなブラック企業だったか

もともと技術職で、日本で仕事をしてました。

あることをきっかけに海外へ出張となりました。そのとたんに仕事の内容ががらっと変わりました。

何時になったら帰宅できるのか、いつも経営者の気分次第。導入した設備は問題だらけ。人材配置したものの次々とベテラン社員が退職。

毎日睡眠時間3~4時間

当時はどんなタイ料理があるのかもしらず、食べられるものはセブンとロータスぐらいしか買い物に行きませんでした。

体力的にタフだった私は2年もったものの、夜中にトイレで倒れ入院をします。

当時は気づきませんでしたが精神的に病んでいたようです。

尚、入院しても日本の健康保険がつかえたり(英語の診断書・領収書をもらい翻訳する必要があるようです)今思えば海外保険つきのカードなどいろいろできたのに、会社は何も教えませんでした。教えたのは海外にでたら全て自己責任。

結局日本の病院にもいきましたが、わからず。仕事も前までのようなことができず一度回復するまで退職をお願いします。

この日本往復や、入院代は全て自腹でしたのでかなり貯金はつかいました。

しかし海外工場の責任をとられかなり給与の減額もされました。

会社側は多分戻ってくるだろうぐらいの考えでいたようですが、私は戻る気は一切ありませんでした。

何故転職を続けたのか?

その後は、日本に戻ったり、再度タイ国にきたり。

偶然の出会いである日本人から一緒に仕事をしないか誘われます。しかしその会社は日本の会社でもタイの子会社は社長のタイ人の親戚が運営しており、労働許可証も発行せずに働きました。

いろいろ調べると、結局は許可書なしで働く個人の責任になるので折りをみて退職をします。

その後の会社はタイの会社でしたが、基本あまり歓迎された入社ではありませんでした。

客先が日系なので日本人をいれたものの、タイ人が実際は運営しているため業務内容をまったく教えないなどひどいありさまでした。

次の会社は日系だったのですが、やはり歓迎はしていない会社でした。

今から考えるともっと早いタイミングで退職するべきだったとも思えます。

仕事運は良くなりましたがそれでも人生いろいろ

結局、会社をやめるきっかけは身体をこわしたことです。

その後は精神的にもすぐ拒否反応が発生するようになり我慢できなくなってしまいました。今から考えると、こんなに精神的にボロボロになるまで我慢せずにもっと早い時期で転職すべきだったと思います。

皆さんにお伝えしたいのは精神と身体は深く結びついてます。身体もそうですが、一度精神的におかしくなると元の正常な状態に戻るのは難しいのではということです。

現在となっては、本当に運が良かったとしかいえませんがホワイト企業に就職することができました。

今までのことが嘘のようなぐらいいい人ばかりに囲まれてまともな仕事をしています。

大きな企業はそれなりにまた違う問題がありますが、それはそれで良い人生経験をさせていただいてます。

過去があるから今がある

過去、大変な思いはしたものの。その過去がなかったら今の妻子はいなかったかもしれません。

現在の会社ともめぐり逢うことはなかったでしょう。

最終的に今の幸せな環境に来るための道のりだったのかと思います。

結局はその会社を自分が選んだ

過去の会社は自分が選んできた会社です。

誰かに言われてというのもありますが、結局は自分ですすんできました。

もし、今悪い状態にあったら考えてみてください。おそらく将来なるべき自分の未来のために今大変な経験をしているのだと。

そして、身体・精神をこわすぐらいなら逃げるべきです。言葉をかえるならそんなブラックな会社はそこまで社員が身を削らないと運営できない世の中に要らない会社だということを。

あなたが身を削って仕事をしたら次世代の人たちも身を削って仕事をします。

身体・精神が壊れる前に決断をしないとひどい目にあうのはあなたです。

みなさまが将来幸せな人生をあゆめることをお祈り申し上げます。

合わせて読みたい記事

ホワイト企業に転職

タイ国アユタヤ海外情報

海外でホワイト企業に転職できた 感想(ブラック企業で働き続けると陥る3つの状況) 現在私はタイ国で日系のホワイト企業に勤…

海外転職成功のアドバイス!

タイ国アユタヤ海外情報

目次 1 タイで仕事をするのは何故か?長くタイ在住を意味する理由が必要2 タイで探すか?日本で探すか?3 タイで職探しの…

タイで初めて仕事ならこれ読んでおけ!

タイ国アユタヤ海外情報

タイで仕事を始めたばかりのかたに、経験をお伝えします。 どれも文献からではなく、自分の経験から語っております。 いつも何…

海外で仕事したい人!東南アジアで下積みをおすすめ

タイ国アユタヤ海外情報

こんにちわ、私はタイ国で仕事をしています。 もともとは、日本で仕事をしていましたが工場の新規立ち上げをきっかけに海外で仕…

タイ移住のための情報公開タイの生活費

タイ国アユタヤ海外情報

老後はタイで暮らしたい!早期退職して、海外移住にタイは良いのでは?とお考えのみなさんこんにちわ。 ここでは実際にタイに住…

タイ現地採用の給料はピンキリ!でいくらもらってる?

タイ国アユタヤ海外情報

こんにちわ、タイの世界遺産アユタヤ遺跡の近くに住んでます。 仕事は日系企業で働いてます、私は現在現地採用として働いてます…